メニュー

コラム - 高津学院幼稚舎-大阪市天王寺区にある幼稚舎

06-7708-2865

〒543-0021 大阪市天王寺区東高津町9-18
2F

コラム

子どもの目線

カテゴリ: ブログ 作成日:2020年02月17日(月)

園舎のインスタや子どもたちの写真を見返してみると、子どもたちの目線が自分の手元を見ている写真が多いことに気づきました。

 

IMG 9960IMG 9352IMG 9996

 

もちろんおしごとに集中しているから当然と言えば当然の事なのですが、決して大人の顔色をうかがう目線ではなく、怖くて怯えている目線でもなく、自分の事に集中し、友だちや保育士と笑顔で話す目線であって欲しいと願います。

 

子どもたちの幼少期という大切な時期の瞳に映るものが、どうか、素敵なもの、平和な日々であることを願い、今日も見守ることができればと考えます。

嬉しいこと

カテゴリ: ブログ 作成日:2020年01月30日(木)

今日はいつも園児たちと一緒に摂る昼食が所用の為一緒に食べることが出来ませんでした。

 

すると職員室に、食器に蓋をかぶせた昼食が置かれていました。

 

3歳児の園児が準備してくれたようです。

 

「園長先生、ご飯の準備しといたよー」

 

近頃はおしぼりをくれたり、公園で遊びに誘ってくれたり。

 

IMG 9972IMG 9972IMG 9972

 

普段、保育士よりも同じ時間を過ごすことは多くはないのですが、子どもたちは、過ごした時間ではなくフラットに接してくれることが、とても嬉しく思います。

学び

カテゴリ: ブログ 作成日:2020年01月14日(火)

1月11日(土)ATCエイジレスセンターにて行われたモンテッソーリ教育の講演会に参加してきました。

 

主題は、「Adaptation 子どもたちへの文化の継承と、変化し続ける社会での適応力」でした。

 

その講演会の中で、講師の小川直子さんは、子どもは強く環境の影響を受けること、生活のすべてを「吸収している」ということを前提に、価値観は後付けされにくいということを述べておられました。

 

私たちは気づかぬうちに育ってきた環境の中での価値観をそれぞれが持つようになります。

 

こう考えていくと、「違い」が出てくるのは当然のことで、この違いを優劣や良し悪しの判断とするところから「争い」が始まるのではないかと考えました。

 

また、我々大人の「生き方」そのものが子どもたちへの文化の継承になるのだと感じました。

 

平和は「考え方」だけでなく、それ自体を「経験する」ことによって達成できる。という。

 

小さな園の中で子どもたちが平和な大人の関係を見つめそれを経験し、自分たちもお互いの「違い」を認められるような空間になってほしいと思いました。

 

その為には我々大人が少し先を生きる者として、素敵な日々を過ごすことが大切であるということを学ぶことができた研修会でした。

2020年1月1日

カテゴリ: ブログ 作成日:2020年01月01日(水)

新たな年を迎え、皆様のご健勝とご多幸を心より祈念いたします。

 

高津学院幼稚舎は今年も更なる成長を続ける所存でございます。

 

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

2020年 元日

 

高津学院幼稚舎 園舎代表 板倉健介

大晦日

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年12月31日(火)

12月31日、静かな園舎の中今年の1年間を振り返ります。

 

2019年4月の開園後、これまで体験レッスンなどで、たくさん子どもたち、保護者の方々、そしてイベントなどによる多くの地域の皆さまや保育士の先生とお会いし、お話することが出来ました。

 

その中で、毎日本当に多くのことを学ばせて頂きました。

 

やはり一番教えてくれたの子ども達です。開園間もない1年目、何の実績もない園舎に体験にお越しいただき、子どもの笑顔を信じてご入園いただいた保護者の皆さま。

 

その子どもたちは我々の心配をすぐに消し去り、自由に活動し、様々なおしごとに触れ、思い思いの時間を過ごしていってくれました。

 

「大丈夫だよ。」そう言わんばかりにたくさんの成長と笑顔を我々に見せてくれました。

 

 

2020年、高津学院幼稚舎は「進化する」園として挑戦を続けます。

 

働き方改革によるフレックスタイムの導入。新料金システムの構築。

 

子どもたちが何を求めるのか。どういう時間を大切にしていくのか。また、園舎を決定する保護者の皆さまの今の願いとは何なのか。

 

我々の「子どもの自立と自律」を願う理念をしっかりと持ち続けて、園者のビジョンでもあります、子どもたち、保護者の皆様、そして職員みんなが笑顔になれる空間をデザインして参りたいと思います。

 

そのために、たくさんの経験、研修と修養に励み、大人が楽しんで学ぶこと、日々の生活に感謝することを忘れずに精一杯努力を続けてまいります。

 

今年1年、誠にありがとうございました。

 

来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

高津学院幼稚舎 園舎代表 板倉健介

集中と静寂

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年11月29日(金)

近頃、アフタースクールの園児たちも増え、賑わいを見せてくれています。

 

しかし、昨日の出来事です。職員室のドアを開けて仕事をしていると子どもの声が聞こえません。

 

そうです、静かな環境の中、子どもはおしごとに集中するとお話はピッタリと止まります。

 

IMG 9333IMG 9333

 

そして、はっとしたようにその集中したおしごとを終えると笑顔でまたお話をしてくれます。

 

その後は、お友だちや先生のお茶を入れてくれ休憩タイム。

 

次は何しようかな。そんなことを考えながら幸せな時間を過ごして欲しいと願います。

初めての母子分離

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年11月25日(月)

今回、アフタースクールの入園の際、3歳児(女の子)のお母さんは初めての母子分離ということで、とても心配されておられました。

 

普段はお母さんとずっと一緒の様子。今回短い時間とはいえ、初めて数時間離れるということになります。

 

お母さんと保育士とも相談して万全の準備を整えました。

 

当日はお母さんの工夫と、そして子どもを信じる気持ちが通じたのか、初めは少し泣いてしまいましたが、少しずつおしごとに触れる中で元気に過ごすことが出来ていたように思います。

 

今後もモンテッソーリ教師、一人ひとりの保護者の皆様と連携を深めながら、子どもたちにとっての初めての社会である「園」が「楽しい場所」「安心できる場所」となるような園づくりを目指してまいります。

 

 

お話会の御礼

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年11月15日(金)

11月14日(木)弊園で行われました園舎スタッフと共に考える、モンテッソーリ教育にもとづいた子育てについてのおはなし会。

 

今回のテーマは「自分で考える力」について座談会的に行わせて頂きました。

 

園舎の保護者の方や地域の保護者の方々がご参加くださいました。

 

IMG 9202

 

この議題についてのお話や、普段の保護者の皆さま方の悩みやお考えなどを共有できる機会となりました。

 

お子さまの健やかな成長を願う保護者の皆さまの願いは皆同じ。

 

そんな中で幼児期の過ごし方の大切さやモンテッソーリ教育からみた子どもの発達を知っていくことで、少しでも皆様の子育ての一助になっていれば幸いです。

 

 

秋の彩り

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年11月13日(水)

先週は園行事が続いており、久しぶりに近所の公園へ戸外遊びに出かけると、木々がたくさん色づいており秋から冬への支度を見つけることが出来ました。

 

IMG 9194IMG 9194

 

園児も日々成長を続け、いつもは階段で保育士に手を引かれながら登っていた2階への砂場へも、アスレチックの方から登っていき、色々なことが出来るようになっています。

 

おしごとや様々な活動で自分の世界をどんどん広げて欲しいと願います。

モンテッソーリ教育講演会

カテゴリ: ブログ 作成日:2019年11月09日(土)

今日は10月の台風によって順延になっていた園舎主催の「モンテッソーリ教育講演会」の開催の日となりました。

 

IMG 9180

 

本日、博多から始発でお越しくださいました講師の深津先生のご講演。多くの経験と深い知識からのお話を約2時間、たくさんのことを学ばせて頂きました。

 

子どもを理解するということ。大人の成長なしにやはり教育は語れないのだとあらためて感じることが出来ました。

 

また、今日も園舎の保護者の皆さまは勿論、天王寺区また、区外からの保護者の皆さま、保育士・幼稚園の先生方、保育園を運営されている方々等多方面の分野の方々にお越しいただきました。

 

今後も高津学院幼稚舎では、「モンテッソーリ教育」を広め、深める機会となるようなイベントを企画して、少しでも子育て・保育・教育の悩み、そしてそれが解決することによる、子どもの成長と発展を願って日々取り組みを続けてまいります。

 

今日は、参加者の皆さまそして講師の多忙の中素晴らしいご講演を頂いた深津高子先生、この場を借りて御礼申し上げます。

 

誠にありがとうございました。

 

随時、無料体験レッスンを行っております

アフタースクール体験・説明会もこちらよりお申し込みください

無料体験レッスン参加希望の方はこちら

Copyright ©高津学院幼稚舎 All Rights Reserved. [login]